自転車と関係なさそうなこと

サイクリング以外の日記はこっちで

視力回復トレーニング中。

視力は回復しないという通常概念を打ち破るべく、本屋さんで立ち読みから始めた。

 

視力はきっとよくなる。

というのが、本を読んだ感想。

 

目が老化すると、脳みそも老化する。

目の老化を食い止めれば、脳みその老化も遅くなるらしい。

 

ポイントは、目の運動とツボ刺激で目と周りの筋肉の血の巡りをよくする。

 

目の運動は、結構大変だ。

これも感想。

 

視力がよくなったとはあんまり思わないけど、目の疲れが減った気がする今日この頃。

 

しばらく継続。

模様がえ。

3連休なので、休みです。

部屋の雰囲気を変えたいなとおもったので、お部屋の模様替えをした。

 

落ち着いた生活をしたい。

ゆっくり生活したい。

 

そっして、今年の目標をついか。

・視力を回復。老眼、乱視いろいろを。視力回復トレーニングを開始。

 

頑張ります。

 

今年の目標2017。

新年あけました。

おめでとうございます。

もらったことしのカレンダーに

 

「今年こそ」行動するのはこのわたし

 

と書いてあったのでいろいろ頑張ります。

 

毎年適当に決めている、今年の目標。

・去年よりも自転車に乗る。

・正々堂々会社を休む日を増やす。

・ウエストを細くする。

・太ももも細くする。

・標高差1000m以上の坂道を自転車で登る。

 

・それからよくねる。

・いつも謙虚に穏やかに。

 

 

 

今日の測定結果

ウエスト91㎝

太もも57㎝

測定値からいえることは、

”ただのデブです”

以上。

 

アラ50も近くなったので、もうそろそろまじめに。

 

 

 

坊主頭にしようかなぁ。

楽だから坊主頭にしたい。

そんな気分で結構長いあいだ生活している。

 

なんでだろうか。

周りを気にしすぎているとおもう。

おれは、俺。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

一回坊主頭にしてみたら、、、、、。

一時のことを。

 

一瞬のことを。

 

楽な坊主頭にしてみようかなあと少し思う。。。。。

 

 

誰かに何か言われるのを、気にしすぎていないかい。

どうせなくなる髪の毛なのだから。

 

自分は、自分。

恥ずかしくもない。ありのままでいい。

他人に何を言われても、思われても、自分がしっかりあればそれでいいじゃないかと。

 

いまそう思う。。

 

想像力

創造力 

 

どっちもだいじだだ。。。。

今年最後。

今年の一年も宮城にたくさんいた。

今年の目標について。

腹筋するというのは、結構やれた。

くびれができたと思う。

 

それから身長が伸びている気がする。気がする。

あさって判定。

 

今年は、バスペールエールをおいしく飲めることを知った。

ただのチェーン店なのだが。

明日も行こうかな。

 

それから、正々堂々休みを消化した。

こんなに休んでも、仕事が進むならそれもまたいいかもしれない。

 

 

年末年始は、結構休みがある。

休みがとれて、成果をあげられる人間が評価される時代になったのかもしれない。

 

 

もっとたくさん休みを取る。

有給休暇をあと5日くらいとってみたいな。

そうすると、年間150日くらいは休みがとれそうなきがしゅる。。

 

しゅるしゅるしゅる。

 

明日が今年の最終出勤ヴィ。

 

 

よいお年をお過ごしくださいませ。。。。。

つかれをとる日。

ひとりで車を運転して、

ひとりで温泉に入って、

ひとりでご飯を食べて、

ひとりでお酒を飲んで、

ひとりで寝る。

 

たくさん温泉に入ったので、カラダがポカポカしている。

ご飯の準備をしなくていい。

寝床の準備もしなくていい。

風呂の準備もしなくていい。

 

なんだかラクダ。

 

もっと飲んでも、おなかがいっぱいにならないで、

さらに、あんまり酔っぱらわないで、

いい気分になりたい。

 

今の気分は、もっとお酒を飲みたいけれども、おなかが一杯な感じ。

 

水飲んで、お風呂に行ってこようかなぁ。

 

留萌線廃線というニュースがやっている。

増毛行がなくなる。

世の中ハゲばっかりになるんじゃないか。

 

留萌線、二十歳の時にのったなあ。

少しさみしいな。

 

明日は養生の日。

明日、温泉に行きます。

 

たくさん温泉にはいって、

たくさんお酒を飲んで、

たくさん汗をかいて、

たくさんご飯を食べて、

たくさん寝て、

たくさん温泉にはいって、

たくさんお酒をのんで、

 

ゆっくりする。

どうしたら長いいちにちを過ごせるのだろうか。